まったりPSO2日記

まったりとPSO2ライフをやってる日記(´・ω・`)

過去から来訪する記憶

今年も残りわずかとなった
いつもならクリスマス的なイベントがてらエネミーを狩る
・・・といったことをしてるのだが、急にする気が起きなくなった

それは何気ない戯れ、何気ない会話の中の言葉を鍵として開けられた過去の記憶
その記憶が何歳の時だったのか、どの季節だったのか、何をしていた時だったのか
さっぱり覚えていない、けれど内容は覚えている、覚えている故に
次は絶対にやらない、起こさせないと自然と行動してしまい、言葉にも表れている

しかし、PSO2ではそれが薄れてきた、もうちょっと人と接したい言葉で戯れたい
一緒にクエストをしたい、たまには誘ってみたい

けれど、今日そのPSO2をしてる最中、キッカケとなる光景が鍵となって再び記憶を開ける
気が付くと、私はいつもと違う言葉で彼らに話し、気が付いたら彼らから離れていた
悪い印象を与えたのは間違いないないだろう、正直明日会ったとき挨拶がしづらい
こういう時、ショートカットワードがあって助かる、ワンタッチで指定した言葉が勝手に出るのだから

・・・明日は、ソロでクエスト、または放置しているかもしれない
そうすれば、いつか過去からの来訪者は薄れて、また皆と戯れられる
できることなら、この後就寝して朝起きたときに忘れていたらいいな
そうしたら、いつも通り挨拶して、彼らとまた会話できるから
まぁ、私の性格上、忘れてることが多いからできることならという言葉は誤りかもしれないが

とりあえず、頭の中の扉を閉じてまた鍵をかけなおそう
後、寝る前に彼らと軽く会話しよう・・・うん、そうすればなんとかなるかな
なんとかなって、明日もまた一緒に──
スポンサーサイト

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/12/25(水) 01:44:55|
  2. 紫帆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年最後の更新 | ホーム | 拠点を守り抜け!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shihokoro.blog.fc2.com/tb.php/135-b6134a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

足跡(´・ω・`)

プロフィール