紫帆のまったりPSO2日記

まったりとPSO2ライフをやってる紫帆の日記(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダークファルス【敗者】と遊ぶ

突入!浸食マザーシップ

マザーシップに突撃だー
というわけでおはこんばんにちわ、私です(´・ω・`)

さて、前回の記事で言っていた通り、ダークファルス【敗者】に行ってきました
・・・まぁ、ダークファルス戦と言えば、本体前にあれをしなきゃいけないんですけどね

アポス・ドリオス&アポストル・トリッツァー

そうです、眷属狩りです(´・ω・`)
なんかエルダーの眷属と比べると、こっちのほうが眷属っぽく見えますね
そして、個人的にはこちらの眷属の方が強いしめんどくさいです

変幻自在の眷属

これは眷属が攻撃しているときの画像なんですが
これ以外にも複数の攻撃パターンを持ってて非常に厄介なんですよね
文章で説明するとこんな感じ

パターン1:全周囲氷ビーム、大氷塊発生、空中から弾丸投下
パターン2:炎弾連射(上画像のあれ)、炎が地面から噴射、空中から弾丸投下
パターン3:全周囲落雷、正面に向けて不規則に動く落雷、空中から全周囲に弾丸投下

いかがでしょうか?え?よくわからない?
なら、また【敗者】が来たときに画像に収めておきますね(´・ω・`)

そして、もう一つやっかいなのがこれ

絶対防御

絶対防御&全周囲弾丸攻撃です(´・ω・`)
体力が一定以下になると使用します、画像にある柱を4本立て、そこから供給されるエネルギーを使い
自信を包むバリアと全周囲を攻撃する弾丸を生み出します

無論、完全無敵というわけではなく、4つの柱を全部壊せば
バリア&弾丸は消滅し、さらに一定時間ダウン状態にできます
まぁ、柱もそれなりに耐久力があるのでめんどくさいんですよね(;´∀`)

ともあれ、めんどくさい眷属も倒したし、後はシップで休憩しましょう
・・・と考えた方はそれなりにいらっしゃったと思います
しかし、それは個人的にNGです・・・いやおそらくアークスの大多数がそう言うと思われます(´・ω・`)
その理由の説明のために画像を用意しました、ご覧ください(´・ω・`)

偽物と本物

今回のダークファルス・眷属戦では画面上にこのような表示があります
【敗者】の位置を特定するためのものです、眷属を討伐することで上昇していきます
そして、位置を完全に特定するためには100%必要なわけです
じゃあ、100%に届かなかったら本体できないの?と思うと思いますが一応本体戦は可能です

しかし、100%に届かないと画像にも書いていますが偽物が出てくる【敗者】のクエストになります
対して、100%を超えると本物は出てくる【敗者】のクエストになります
そして、本物と偽物ではドロップにも大きな影響を受けるので、休息せずビシバシ眷属を討伐しましょう

さぁ、本体へ向かうことにしましょう(´・ω・`)

ダークファルス【敗者】(本物)


これが【敗者】(本物)です(´・ω・`)
ちなみに偽物と本物で姿を少し変わっており、偽物は本物のような王冠の装飾が小さく、翼もありません
初めてこいつを見たときは梟が頭に浮かびました・・・私だけかな?w

そんな【敗者】の能力は時間を操る能力です
序盤はそんな素振りは見せませんが戦っていくうちに時間変化を使った攻撃をしていきます

1つは時間を早める形態です、ワープを使ったり、攻撃速度が通常時より早くなる
攻撃数の増加等が目立つ攻撃をしてきます

もう1つは時間を遅める形態です、ワープこそしませんが、衝撃波や地形ダメージを始め
攻撃のスピードが非常に遅くなります・・・早める形態に慣れるとこの形態で苦労します(私が)

そして、当然ながらエルダーと同様、即死級の技もありますん

時?を操るダークファルス

それがこれ、時を止めてからの4つの剣による攻撃です
体力が減っていくと使用してきて、討伐までの間に2回してきます
時を止められるとキャラが動けなくなりますがレバガチャで復帰できます
そして、復帰したらすることは剣の破壊です、これを破壊しなければ一定時間後に即死級のダメを受けます
ちなみに初見の私はこれを受けて( ゚д゚)←になりました^q^

そんなこんなで、この攻撃を乗り越え、時間変化のパターンを耐えきってダメージを与えていけば

文字通り敗者となったダークファルス【敗者】

倒すことはできます( ´∀`)b
その後はホワイトアウトしてから謎の集合写真があります(;´∀`)
そして、肝心のドロップ

たっぽり(´・ω・`)

うほ、いい赤っぷり^q^
ちなみにルーサーのドロップですが本物と偽物で影響受けると言いましたがそれ以外にももう二つ要素があります

1つは、撃破率を表す%です、これが100を超えてからも上昇するのですが、これが【敗者】を倒した時
全員のレアドロップ率に加算されます(最大200%)
もう1つは前哨戦の眷属の討伐数です、倒した数によって個人のドロップ数が増えるそうです(最大4体まで)

なので、ファルス・アームと違って、アポス・ドリオスは絶滅する勢いで倒した方がいいですね(´・ω・`)
今回の【敗者】では出ませんでしたが、レアドロは☆11、☆12もあります

・・・☆12欲しいな、一度でいいから引きたい(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/05/26(月) 18:04:37|
  2. 紫帆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々のチーム拠点 | ホーム | ブログのことを忘れていた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shihokoro.blog.fc2.com/tb.php/154-9b3fd9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

足跡(´・ω・`)

プロフィール