紫帆のまったりPSO2日記

まったりとPSO2ライフをやってる紫帆の日記(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新米さんいらっしゃい

※CAUTION※
多大なる想像?妄想?設定が入っています
ついでに他のゲーム関連の話も紛れ込んでいます
そんなもの見たくないならはブラウザバック、問題ないならそのままお進みください・・・

また、EP4のチャプター1の話が少しだけ含まれてますのでその点でもご容赦ください・・・


???

????「(いよいよだ・・・ドキドキする)」


一方その頃、紫帆&アメンボのマイルーム~~

BLANC「遅れちゃってごめんですー(;´・∀・`)」
アメンボ「着にすんな( ゚Д゚)y─┛~~」


アメンボ 
rook.jpg
無花果 
BLANC 
紫帆(ARKSポーズ)

紫帆「これで全員復帰完了だね!(`・ω・´)」
アメンボ「テーブルから お り ろ 」
無花果「あはは、相変わらずやなぁ( ̄▽ ̄)」
rook「うふふ、そうみたいですね」

BLANC「あれ?無花果ちゃんとrookちゃんは前そんな格好でしたっけ?」
rook「復帰直後に変えたんですよ」
無花果「そそ、うちもそんな感じや」

アメンボ「にしても、2年か・・・コールドスリープ状態だと一瞬だな、ほんと」
紫帆「軽くウラシマ状態だよね」
アメンボ「(まーたオリジナルが変な知識入れてやがる・・・)」

無花果「しかも、その間もダーカーやDF、深遠なる闇との戦いは続いてたんやろ?」
rook「そうみたいです・・・皆さん頑張ってたようでした」
BLANC「でもでも、私たちも復帰できたんですし、頑張りましょうです!」
アメンボ「だな( ゚Д゚)y─┛~~」

紫帆「というわけでその景気づけのために、今日は復帰パーティをして──」

キュインキュイン!

アメンボ「紫帆、お前通信入ってんぞ」
紫帆「む?誰だろ・・・ちょっと待っててね
    はい・・・はいはい・・・ええ?・・・うーん・・・分かりました、とりあえず行ってみます」

無花果「なんやったん?( ̄△ ̄)」
紫帆「つい最近入隊した新米アークスの中で面倒を見てほしい人がいるんだってさ」
アメンボ「おいおい、新米でもアークスだろ?
      なんでわざわざこっちが面倒みなきゃならないんだ?」
紫帆「理由が勢いで選んだようなのでサポートして欲しいとかなんとか」
rook「勢い・・・ですか」
BLANC「なんなんでしょうね?」

アメンボ「やれやれ、せっかく紫帆が見た東京っていう場所についての話を聞きたかったんだがな」
BLANC「それになんらかの手段でアークスとして活動してたヒツギさんについてもですよー」
rook「新惑星の地球は簡単にしか聞いてませんでしたが、異世界なんですよね?
    一体どうやって隔たりを越えてこれたのでしょうか・・・?」
無花果「サッパリ分からへんで・・・」

紫帆「まぁ、東京の話は戻ってきてからするし
    地球で起こってる自体もいずれ調査が進むはずだからね
    (だけど、あの人型のDFクラスに匹敵、或いはそれ以上の奴の話はふせとこ)」
アメンボ「ところで行かなくていいのか?( ゚Д゚)y─┛~~」
紫帆「あ、ごめんごめん、ちょっと行ってくるね!(´・ω・`)」


アークスシップ、ゲートエリア~~

紫帆「さてはて、ここで待ってるって話だけど・・・」
????「あ、あの!」
紫帆「ん?」

新米の名はシフォン

????「し、紫帆さんですよね?初めまして!」
紫帆「あー、ひょっとして上層部の通達にあった新米さん?(´・ω・`)」
シフォン「はい、シフォンといいます!お噂はかねがね!」
紫帆「ちょ、ちょっと落ち着こうか・・・(;´∀`)」
シフォン「ご、ごめんなさい!DFや深遠なる闇を退けた人と聞いたので
      その人にお世話になるなんて事考えると、緊張しちゃって・・・」

照れる紫帆

紫帆「いやーそれほどでもないよー、だから緊張しなくていいのよー (*´ω`*)」

※何度も言ってる気がするが、退けたのはプレイヤーの皆さんのことです
  そして、これも何度も言ってる気がするが、紫帆自重しろ by中の人

シフォン「は、はひ!」
紫帆「(めっちゃガチガチだなー・・・何か話題作って和らげないと・・・ん?)」

トリムの名はフォロロン

紫帆「あれはたしかトリム・・・ってことは、シフォンちゃんのクラスって」
シフォン「は、はい、サモナーなんです
      クラスを選んでる時にペットを使えると聞いたもので・・・」
紫帆「・・・あぁ、通信で言ってた勢いで選んだからってのはこういうことだったんだね(;´∀`)」
シフォン「まさか、新しく設立されたばかりのものだとは知らずに・・・」
紫帆「んー、私もサモナーについてはあまり知らないけど
    それ以外のことならサポートはできるかな
    それにサモナーついては変人・・・じゃなかった、ピエトロさんに聞けばいいよ」
シフォン「は、はい」

紫帆「ところで名前はトリム?」
シフォン「いえ、フォロロンってつけてます」
紫帆「どうしてまた?」
シフォン「え?あー・・・えー・・・っと、直感です」
紫帆「(理由ありありそうだけど、聞かないでおこう)」

シフォン「それで、今後どうします?」
紫帆「ん、落ち着いてきたようで何より(´・ω・`)」
シフォン「す、すいません」
紫帆「いーのいーの、気にしないで
    そうだ、これから復帰パーティするんだけど、一緒にやろうよ」
シフォン「そ、そういえば、紫帆さんは復帰したばかりでしたね!」
紫帆「私だけじゃなくて他の4人もだけどねー
    あなたを紹介するがてら、これから一緒にいるわけだし、皆の紹介もしたいしね」
シフォン「は、はい!よろしくお願いします!」
紫帆「それじゃ、レッツゴーε≡≡ヘ( ´Д`)ノ」

シフォン「(・・・間近で見れて分かりましたです、似てますよ、はい)」


続く・・・?

スポンサーサイト

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2016/01/29(金) 19:58:48|
  2. CAUTION
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい☆13 | ホーム | 東京を駆け抜ける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shihokoro.blog.fc2.com/tb.php/309-7c761fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

足跡(´・ω・`)

プロフィール