まったりPSO2日記

まったりとPSO2ライフをやってる日記(´・ω・`)

サブパレットとサブクラス解放

やる事増えてげんなり

シフォン「どーしてこーんなことにー・・・」

ファルク「(テトラさん、いったい何があったんですか・・・?)」
テトラ「(アレよ、昨今話題の新クラス【ヒーロー(Hr)】は知ってるでしょ?)」
ファルク「(アレっすかー、Bo頑張り中の身としては、敬遠してるッス)」
テトラ「(紫帆さんやアメンボに言われて、やらされる羽目になったみたいよ、大変ね)」
ファルク「(シフォンさん、どんだけ不幸背負ってるんッスか・・・)」


シフォン「あっ、ファルクさん来ましたね」
ファルク「はい、今日は何を?」

シフォン「パートナーは私の代わりにBLANCさんが説明して貰いました」
ファルク「はい、おかげでいろいろはかどってるッス」
シフォン「今回はファルクさん自身の強化になるですよ」
ファルク「というと?」
シフォン「まずはコフィーさんのオーダーを見ましょうです( ´▽`)」

サブパレット拡張試練

シフォン「1つ目はサブパレットの増加です」
ファルク「パレットっていうと、アイテムやスキル等が使える長いバーのことッスね」
テトラ「そうね、初期状態は3つあるわ」

シフォン「この試練をクリアすることで、もう3枚追加されるです!」
ファルク「おお・・・でも、自分はBoだけなんでそんなに多くあっても・・・」
テトラ「甘いわね、今はそうかもしれないけど、いずれは他のクラスをやることもあるでしょう?」
シフォン「それに1つのクラスメインでも、この後に紹介するサブクラスによっては
     多種多様な組み合わせが増えますから、重要なんですよ」
ファルク「なるほど・・・」

テトラ「そういうわけだから、ほら、さっさとスパルダンAをスクラップにしてきなさい」
ファルク「はいッス!」


スパルダンAをスクラップ中~

ブックが1枚増えました

ファルク「増えたッス!」
シフォン「そういえば、サブパレットについてはもう説明しなくても大丈夫です?」
ファルク「パレット1枚につき、10枠のアイテム、スキル等の登録枠があって、それが3枚あって
     それを上下で切り替えることができるんッスよね?」
テトラ「上下はあくまであなたの操作方法の場合ね
    操作する物や設定のよっては変わっちゃうから、ちゃんとオプションで確認するといいわ」

シフォン「んー、若干大雑把なので、復習も兼ねて少しだけお話するですー」

サブパレット
アイテムやスキル、テクニック等を登録することで簡単な操作で実行できる素敵な物

1つのパレットにつき10枠登録が可能で、登録した内容はコピーして
別のパレットに張り付けたり、登録内容を削除することもできる

尚、サブパレットを3つ束ねたものをブックと言う
最初は1つしかないブックだが、オーダーと課金でその数を増やすことができる
増えたブックはサブパレットの設定で切り替えることができるが、
戦闘で使用できるブックは1つだけなので、切り替えミスには注意

パレットに登録できるのはアイテムの他、
テクニック、複合テクニック、クラススキル、フォトンブラストが登録できる
ただし、アイテム以外のものは以下の点に注意

・テクニック
  メインクラス、もしくはサブクラスがFo、Te、Bo、Su、Hrでないと使用不可

・複合テクニック
  メインクラスがFo、Teでかつ武器にロッド、ウォンド、タリスを装備していないと使用不可

・クラススキル
  メインクラス、もしくはサブクラスが対応しているクラスでないと使用不可

・フォトンブラスト
  フォトンブラストを習得しているマグを装備していないと使用不可


ファルク「いろいろ覚えとかないと、戦闘中にあたふたしそうッスね・・・」
シフォン「ですです、それでは次はサブクラスを解放しちゃうです」

サブクラス許可申請試練

ファルク「これもコフィーさんのオーダーなんですね・・・ガロンゴとフォードランか」
テトラ「探すのが面倒っていうなら確実に出るクエストを狙うのも手よ」
ファルク「了解ッス!」


ファルク、ガロンゴ&フォードラン駆逐中~

サブクラス解放

ファルク「解放完了ッス!」
シフォン「それじゃ、サブクラスの説明に入るですよ」

サブクラス
メインクラスとは別に選ぶことができるサブとしてのクラス
いずれかのクラスレベルが20を超えることで、受注可能なコフィーのオーダー
【サブクラス許可申請試練】をクリアすることで解放できる

サブクラスの設定はメインクラスと同様にクラスカウンターで変更が可能

サブクラスの特徴
①:サブクラスに設定したクラスのPA(ペットPA)、スキル、テクニックが使用可能になる
②:サブクラスに設定したクラスのパラメーターの20%が、キャラのパラメーターに加算される
③:獲得した経験値の10%がサブクラスに入る

サブクラスの注意点
①:サブクラスに設定したクラスのPAは使えるが武器は使えない
  (つまり、全職武器やメインとサブ双方で装備可能な武器が必要)
②:サブクラスに設定してもメインクラスでないと使用できないスキルがある
  (例としてBoならブレイクSDボーナス、ジェットブーツエスケープ等)
③:サブクラスに入る経験値はレベル56になると入らなくなる
④:一部の緊急クエストの受注条件の1つにサブクラスのレベルを指定する者がある
  (基本的にメインとサブ共に75だが、一部の緊急では共に80必要なのもある)
⑤:Hrはメインクラスのみしかないので、サブクラスがない&サブクラスに設定できない
  (その上、Hrから別のクラスに変えると、一々サブクラスを付けなおす手間が発生する)


ファルク「随分と注意が多いッスね・・・」
シフォン「これでも大雑把なんですよ・・・?」
テトラ「細かい部分はまぁ、Wikiで確認しなさいな」
ファルク「そうするッス・・・ところで」
シフォン「?」

ファルク「Boに合うサブクラスってなんッスかね?」
シフォン「( ´▽`)テートーラーサーン」
テトラ「Huでいいでしょ」
ファルク「解答早っ!?」

テトラ「まぁ、他にもFiやTeが相性良いから調べてから決めるといいわ」
ファルク「了解ッス!」
シフォン「それじゃ、本日はここまでですー」


オマケ
Hr始め(させ)ました

ヘリオスディルア【Ba】と
クエンディナマント【Ou】の組み合わせ


テトラ「で、記事の最初で着てた格好がそれね」
シフォン「はぁ・・・ペット一筋の私が何故・・・」
テトラ「諦めなさい、あの2人ならなおさらね」
シフォン「ふぇ~・・・」

テトラ「でも、それHrのコスでしょ?似合ってるわよ」
シフォン「あ、Hrのコスは【Ou】だけ違います」
テトラ「え、そうなの?」
シフォン「クエンディナマントというやつですー、Hrの方もマントはあるんですけど、アクセみたいで」
テトラ「引けなかったわけね・・・」
シフォン「はい・・・( ;▽;)」

テトラ「まぁ、結果的に合ってるからいいんじゃない?」
シフォン「そうです?なら、ありがとうです」

75にはした

シフォン「あっ、ちなみにレベルは75ですー」
テトラ「あら、頑張ってるじゃない」
シフォン「ありがとです」
テトラ「(いろいろ言ってた割には、本気でやってるんじゃないしら、この子・・・?w)」


続く(と思えば続く)

スポンサーサイト

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2017/08/08(火) 04:28:49|
  2. シフォン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | サポートパートナーを作ろう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shihokoro.blog.fc2.com/tb.php/398-c7e40bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

足跡(´・ω・`)

プロフィール