まったりPSO2日記

まったりとPSO2ライフをやってる日記(´・ω・`)

何かと不遇な火山で遊ぼう

こんばんわ、私です(´・ω・`)

もう少しで投稿数が100に到達します
その時、皆さんにこのまま文章で行くか
以前のような画像が多いのに戻すかの是非を問うかもしれません

え?コメント0だったらどうするって?
その時考える(´・ω・`)

それでは本編どうぞ


pso20130902_232303_005.jpg

流れる溶岩、地面から湧き上がる蒸気
いつみても火山は恐ろしいところだと実感する

「緊急事態発生、全アークス参加の大規模な──」

聞こえてくるアナウンスが緊急事態を知らせるが私は行かない
というか、行けないが正しいのだ
というのも、今まさにアドバンスクエストの真っ最中だからだ

pso20130902_225908_003.jpg

チームの皆は、かの造龍:クローム・ドラゴンの希少種である
ヘイズ・ドラールを求めて、ここからわずかに見えている浮遊大陸を駆け抜けていっているだろう

そうしている間、私は浮遊大陸の下にある夏には絶対行きたくないであろう
火山地帯をひたすら駆け抜けていっている
では、なぜそんな火山に来ているのか?というと、理由はいくつかあるが
1番の理由はカプセルbの消化のためだ、現行で手持ちに80あり、倉庫にも210ものカプセルが
今か今かと消費されるのを待っているのだ、倉庫を開けるたびに使ってよと語りかけてくるのだ
おかげでノイローゼになりかけそうになった・・・というのはまったくの嘘である

だったら何故火山をチョイスしたのかというと、他のb候補は非常にめんどくさいからである
b候補は凍土と遺跡があるのだが、凍土はボスがめんどくさいし
遺跡は雑魚ですらめんどくさいのである、主に蟹と鉄球のせいだ
そういうわけで比較的雑魚やボスが狩りやすくかつ、☆10もそれなりに
充実しているここ、火山を周回することにしたのだ

それに火山のエネミーの弱点は氷だ
私が背負っているフラメリボルバーは見た目やエフェクトはまるで炎なのに
実際についている属性は氷という意味不明な状態であるため、非常に倒しやすいのだ
それに元々、ガンナーメインだったのもあって、サクサク進める

道中、エネミーが数で攻めてくるがディッグもひいてはノーディランサでさえ
一瞬のうちに、蹴りと無数の弾丸の前に散って行く
そんな光景を見て、非常にドヤ顔をしたい気分だ、向ける相手はいないけれども

そうそう、アドバンスクエストといえばレアドロップだ
といっても、対外は赤のシリーズばっかだからあれなのだが、
音が聞こえるとつい嬉しくなるのはプレイヤーとしての性である
で、なぜ急にレアドロップの話をしたのかというと・・・実は前々からやりたいことがあったからだ
それは、1つのクエストを延々にこなして出てきたSWを一定の数まで溜めこんで
あとで一気に鑑定するというものである

前にもやったが10個ぐらいしかやったことがなかった
で、この熱い火山を駆け抜けていっている時にふと思いついてやりたくなったのである
いろいろと不遇な扱いを受けているの火山・・・それをアドバンスクエストを利用して
楽しんでしまおうという計画をカタドラールを沈めた後で立てたのである
ただし、現実のほうでは計画立てると2日で破たんするのが私だ、正直泣きたい

ともあれ、早速5週ほどして、SWを3個ほど確保した
とりあえず、拡張倉庫に保管しておこう・・・そうだな、とりあえず100個目指そうか
大丈夫、現実と違ってこの世界なら私は計画を完遂させることが出来る・・・気がする
うん、きっと出来るさ・・・さぁ、明日からまた熱くなるぞ
スポンサーサイト

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/09/03(火) 01:29:51|
  2. 紫帆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<砂漠の奥の新たなエリア | ホーム | 決めては昔の宝物>>

コメント

本人が書きやすいのでいいんでないかな!

SW100個とは壮大な…

ふぁ、ふぁいとだよ!
  1. 2013/09/03(火) 08:02:38 |
  2. URL |
  3. 農林水産大臣(エミュウ) #HHwP0Xsw
  4. [ 編集 ]

私たちがお空の上にいるとき、紫帆さんは地の底で頑張ってたのね…息切れしない程度に頑張って!
  1. 2013/09/04(水) 00:53:39 |
  2. URL |
  3. WHITILL #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

農林水産大臣さんへ

> SW100個とは壮大な…
> ふぁ、ふぁいとだよ!

イッパーツ(´・ω・`)
長い道のりですけどがんばりまふ(*´ω`*)


WHITILLさんへ

> 私たちがお空の上にいるとき、紫帆さんは地の底で頑張ってたのね…息切れしない程度に頑張って!

息切れより熱さがヤバイと思う、常時熱浴びてるようなものだし(;´∀`)
でも、応援ありがとう( ´∀`)b
  1. 2013/09/04(水) 01:34:45 |
  2. URL |
  3. 紫帆 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shihokoro.blog.fc2.com/tb.php/97-3a346c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

足跡(´・ω・`)

プロフィール